昨日自転車の修理にイオンの中にある自転車屋に行きました。その時に一回目は無料で直してもらったんですが、その後、イオンの駐輪場に自転車をおいたまま、イオンの二階にある食堂で定食を食べてからまた駐輪場に置いてある自転車の場所に戻ると再び自転車は何者かに悪戯されたかのように壊れていました。

カゴを抑えていた黒い結束バンドの二本のうち一本がが勝手に外されていました。(実は一回目もそのような状況でした)それで自分は直感で、今日は、自転車であまりあちこち出掛けない方が良いような気がして、しばらくしたら家に帰りました。

家に帰るとテーブルの上の様子が少し変わっていて、整頓されていました。弟が勝手に整理整頓したようでしたが、机の上に目立つように「サカモトサイクルサービス」の住所と電話番号のスタンプが押してある領収書が置かれてあり、まるでぜひそこに連絡して自転車の修理をしてあげて欲しい・・・と訴えかけているようにしか見えませんでした。

けれど別にハッキリとした証拠が無いので一瞬そのように想像してしまった件については弟に対してじっと黙っていました。

そこの自転車屋さんはしばらく前に一度頼んだことがありやはりカゴの結束バンドをつけてもらったんですが、その時に7000円支払ったのでした。

ただ、弟が、そこの自転車屋さん(夫婦二人で運営しているようでした)の夫婦のどちらかかあるいは両方と何か関係があるかどうかは今のところまだよく分かりませんし、ただ単にそういう風に見えただけで何も証拠が無いので弟にハッキリと尋ねることも面倒なのでしていません。http://www.nocopyrightcairns.com/