今日の夕方、うとうとしていたら、すっごい数のサイレンが聞こえてきてびっくりした。もちろん眠気なんて一気に吹っ飛んだ。

しかもサイレンがドンドン近づくし、結局うちの二、三件先のマンションの下に10台ぐらい消防車と、パトカーが集合してた。

火事なら私も逃げなきゃとか、貴重品ってお金と通帳とはんこでいいんだっけとか考えて、すっごい焦った。
でも、しばらくしたら静かに消防車とかがいなくなってた。

煙とかも一切なかったし。
後からご近所さんに「消防車とかサイレンすごかったけど、なんだったんですか?」って尋ねたら、マンションで火災報知器が誤作動したらしい。

住んでいる人たちは、火事だーってパニックになってたみたいで、すごい気の毒。近所の私でさえ、ちょっとしたパニックだったから、そこにすんでたら裸足で外まで出てたかも知れない。

これを機に、ご近所さんと仲良くしたり、貴重品をちゃんとまとめたり、避難先とか考えたりしよって思う。防災意識とかって大切なんだよね。

いざとなったらパニックになるから、事前の用意って大事だなって自覚した出来事でした。プラズマローゲンの成分について